食品工場向け設備管理・CSR研修

TRAINING

研修プログラム[1]

食品技術者のための食品機械のメンテナンス・トラブル対策・設備改善の基礎知識

(1)食品機械の用途や構造に関する基礎知識

1.食品機械の種類
2.食品機械の構成
3.食品機械の材料

(2)食品機械の運用・メンテナンスにおける安全の考え方

1.食品機械の選定
2.食品機械を長く使う為の予防保全
3.食品機械の高度化

(3)食品機械のメンテナンスとその勘所

1.機械トラブルの80%は○○不足
2.突発的な機械トラブルは○○由来
3.予防保全を成功させるカギ

(4)食品機械のトラブル事例とその対策

1.食品機械のトラブル事例のご紹介

(5)食品機械の生産性やコスト改善・改造のアプローチ

1.改善のアイデアは無限
2.アイデアを形にする技術力
3.工程と運搬
4.標準化

研修プログラム[2]

食品機械の構造とメンテナンス・トラブル対策・改善のポイント(中上級者向け)

(1)食品機械の構造

1.食品機械の種類
2.食品機械の構成
3.食品機械の材料
4.食品機械の高度化

(2)食品機械の予防保全

1.食品機械を長く使う為の予防保全
2.保全スキルを磨く
3.予防保全を成功させるカギ

(3)食品機械のトラブル原因追及方法

1.トラブル現象から原因を探る方法
2.機械トラブルの真因
3.突発的な機械トラブルの対策
4.原因を突きつめるための思考法

(4)食品製造における改善のポイント

1.理想は「蘇生し続ける工場」
2.改善を企業文化にするためのステップ

研修プログラム[3]

食品工場に今必要なCSR

1.人権について
2.法令遵守
3.児童労働
4.強制労働
5.賃金問題
6.虐待・ハラスメント・差別・懲罰
7.雇用・労働者保護
8.地球環境保全
9.機密情報保護
10.個人情報保護
11.品質管理
12.地域社会
13.公正取引
14.知的財産保護
15.輸出入管理
16.内部通報制度
17.災害対策
18.サプライチェーンとの関係

研修プログラム[4]

工場を活性化させるためのノウハウ

1.器向上
2.根っ子改善
3.作業改善
4.職場間協調
5.エニアグラム
6.好調保全
7.品質保証
8.納期短縮
9.在庫圧縮
10.コスト半減

オンラインセミナーお申込
各種お問い合わせ